尾瀬

山小屋,尾瀬,山荘,ヒュッテ,おすすめ


尾瀬の山小屋

歴史ある長蔵小屋は尾瀬沼の東岸にある山小屋。ロケーションも小屋の雰囲気もサービスも食事も水もおいしい山小屋です。尾瀬ヶ原ほど混雑もなく、時期を少し外せば静かなひと時を過ごせる場所。通過せずにぜひ泊まってほしい。朝霧がすばらしい。

尾瀬の玄関でもある山ノ鼻にある看板小屋。東京電力系の尾瀬林業グループで施設は清潔。休憩所として立ち寄り客も多いが夜は静か。設備もよいのでファミリーなどでも使いやすい。電気はさすがに消えない。

尾瀬の山ノ鼻にある山の鼻小屋は、至仏山荘の裏手にあってか、人は少なめ。昔からの雰囲気もあって実はおすすめ。休憩やトイレの立ち寄りだけでも歓迎してくれる。

龍宮小屋は、尾瀬ヶ原のちょうど中心、龍宮にある山小屋です。泊まらなくても立ち寄る場所として、誰もが知っている小屋。日中は人が多くても、ここに泊まれば、夜は静かな尾瀬が独り占めできる。

大清水小屋は泊まる人も少ないが、群馬側の尾瀬沼にアクセスする大清水の入り口にある山小屋。春は山菜のテンプラが人気。

尾瀬ヶ原の見晴十字路にまず目に入る山小屋がこの弥四郎小屋だ。雰囲気もロケーションも抜群で、目の前には田代が広がる。

尾瀬ヶ原の見晴(下田代十字路)にある6件の山小屋のなかのひとつ。長蔵小屋の雰囲気とサービスはそのままなので、おすすめ。ブナ林側なので景色が奥まっているが、静かな感じで落ち着きがある。

尾瀬ヶ原、見晴し十字路の山小屋。6軒ある小屋の奥で静か。50年以上の歴史がありリピーターの多いアットホームな山小屋

尾瀬ヶ原、見晴十字路から三条滝方面にすこし歩けば、温泉の湧く山小屋に辿り着く。尾瀬の小屋で温泉はココだけ

尾瀬の福島県・桧枝岐からの入り口ともいえる御池にある尾瀬御池ロッジは、村営の設備が充実した施設。木造りのモダンな建物内には、ブナの森ミュージアムが併設され見学できる。

尾瀬、鳩待峠にあるベースの山荘。実はここで泊まれることを知る人は意外に少ない